読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Koba3235の日記

まだまだ初心者のブログ。まあ色々なことを書いていきます(笑)

SONY Discman D-101 ニコイチ修理

どうもお久しぶりです!

更新怠けてすいませんね(笑)

結構忙しいので更新が出来ませんでした..

 

今回も修理記事です。全て自己責任でお願いします。

 

さて、本題に入ります。

先日、ハードオフにてSONY Discman D-101をジャンクにて購入してきたのですが、よく確認しなかった私が悪いんですけど、見事にピックアップのフラットケーブルが切られてました。

その上、CDを載っける軸の部分にヒビが入ってしまっており、CDが擦ってしまうという最悪な状況でした...f:id:Koba3235:20161123092343j:image

雑な画像で申し訳ありません(笑)

作業に集中しすぎて写真を撮り忘れちゃいました

赤丸で囲ってあるところを見るとジャンパーが片方だけ切れて反対方向に反ってしまっていますよね。前オーナーが一体どういう取り扱いをしていたのか…ちょっと考えられませんね。

 

そこで泣き寝入りも嫌だったのでどうにかして復活させる方法をずーっと考えていたんですよ。そしたらDACが逝かれたD-145の存在を思い出しまして、「もしかしたら使えるんじゃね?」って思ってダメ元交換してみました。

f:id:Koba3235:20161123093011j:image

左:D-101 右:D-145

結構似てますよね。これならいけそうです!

f:id:Koba3235:20161123093232j:image

取り付けてみました。見事にピッタリハマって、3色コネクタも同じように挿さりました!

f:id:Koba3235:20161123093357j:image

なんの違和感もズレもありません...

ここまで見事に一致するとは思いませんでした(汗)

 

でも勝負はこれからです…

再生するかしないか...

 

結果は..

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Koba3235:20161123093636j:image

見事に再生しました!!

操作も一通りマトモですし、音飛びも少ないです!

イヤホン、LINE OUTからの出力も良好でDBBも効いています。

ただしイヤホンのボリュームにガリがあるのでそこら辺はまた後日修理しようと思いますw

 

D-101とD-145に互換性があるなんて検討もつきませんでした(汗)

しかも部品取りのD-145、ネットでポイント使って買ったので無料でしたので部品代¥0です!

 

今回行った修理をこの記事を見て実行する場合は必ず自己責任で行ってください。

 

それでは〜( ´ ▽ ` )ノ